1. ホーム
  2. 保護者の皆様へ

eyecatch

保護者の皆様へ

富士山ドリームビレッジでは、 知的障がいの方、身体障がいの方、精神障がいの方で 就労したいという強い意欲のある方を受け入れています。

就労移行支援事業の訓練期間は2年間で、就労に必要な作業訓練はもちろんのこと、基礎体力の向上、社会性の育成、職業訓練のマナー(挨拶・身なり)を訓練し、障がいを持っている方が一般就労できるよう応援します。
一人一人に合わせた支援プログラムで、就労に向けたサポートを行います。

他の福祉事業所などで就労移行支援を使用期限が終わった方にも、
当社の就労継続支援事業などを利用する事が出来ます。

☎電話でのお問合せ/0545-30-7575
メールでのお問合せ/master@dream-village.net
まずはご相談くださいませ。

サービスを利用されるにあたって必要な手続き

サービス利用する為には

お住まいの市町の障害福祉課へ「印鑑」「収入証明するもの(障害年金証書や通帳等)」を用意して「障害福祉サービス受給者証」を申請して下さい。
市町による認定調査ののち、受給者証が発行されます。

利用料金について

障がい者総合支援法における障害福祉サービス事業所のため利用料が発生します。
前年の本人や配偶者の収入によって利用料自己負担上限額が決定されます。

毎日の持ち物チェック
もちもの  ◎:毎日使います
 ○:必要な時に使います
作業着・作業用エプロン
水筒
マイ箸(おはし)
タオル ◎:汗ふき用タオル
帽子 ○:外で作業する場合必要です。
軍手
長靴
スーツ ○:面接・会社見学などで必要です。

その他サービス

無料送迎

事業所によっては無料送迎バスを利用する事が出来ます。送迎サービスの有無は「アクセスマップ」にて希望事業所の利用可能サービスをご確認頂くか、各事業所までお問合せをお願い致します。

給食

事業所によっては、食事提供のサービスがあります。食事提供サービスの有無は「アクセスマップ」にて希望事業所の利用可能サービスをご確認頂くか、各事業所までお問合せをお願い致します。

※受給者証の食事提供体制加算が「該当」になっているかご確認ください。

ページの上に戻る