1. ホーム
  2. 就労・就職に向けて

eyecatch

就労・就職に向けて

就労実績

平成25年度一般企業就職者15

平成26年度一般企業就職者13名(~26年12月)

延べ就職者数121 (平成18年~26年12月)※福祉的就労含む

就職先一例

多種多様な業種へ就職

 

ページの上に戻る

訓練の大きな流れ

就労移行支援事業での就職への一例です。すべてがこの限りではありません。

聞き取り・アセスメント まずはご本人の様子を見させていただきます。
  
施設内作業 毎日の仕事を通じて、働く上で必要な体力、技術、話し方などのマナー、 一緒に働く仲間との付き合い方などを学んでいきます。
  
保護者会・モニタリング 3か月に1度、これまでの作業内容などの振り返りを行います。
年1度は保護者の方にも入っていただき、皆で一丸となって就職に向けた取り組みをしていきます。
  
体験実習など 本人の状況に応じて、施設外就労や個別の体験実習などを組ませていただきます。
施設内作業訓練だけでは得られない緊張した一瞬です。
  
企業就職に向けて 障がい者雇用を考えている企業様と利用者さんのマッチングを重視して取り組みます。
  
企業就職!! ここまでは一つの目標でしたが、また新しいスタートです!

 

ページの上に戻る

訓練の様子

1日の日課
時間 日課 内容
出勤 送迎車の場合はそれぞれの送迎場所で待ち合わせ
  自力通勤の場合は9時の朝礼までに着替えなどを
  すませられるように、出勤します。
9:00 朝礼 あいさつの練習
9:20 作業開始 作業場所により異なります
12:00 昼食  
13:00 午後作業開始  
15:15 作業終了 片づけ・掃除・着替え・日報記入
16:15 終礼  
夕方 退勤  

※表は富士山ドリームビレッジの例です。事業所によって作業時間等異なる場合がございます。

出勤日について

毎月8日間の休みになるように、年間スケジュールを組んでいます。

土曜日出勤
施設外の工場で作業がある場合はそちらに行きます。
余暇活動を行うことなどもあります。
場合により半日(早めに昼食を取り12時には帰宅)の時もあります。

ページの上に戻る

実習の様子

実習風景

 

26年12月現在、13社15か所の施設外就労先と提携を結ばせていただき、施設内では得られない貴重な経験をさせていただいております。

その他にも企業内での体験実習を組ませていただき、実践の訓練をさせていただいております。

ホームセンター商品加工作業
ホームセンター商品加工作業
金属加工機械操作
金属加工機械操作
給食センター食器洗浄作業
給食センター食器洗浄作業
プレス商品検品作業
プレス商品検品作業
紙リサイクル作業
紙リサイクル作業
水ボトル洗浄作業
水ボトル洗浄作業
金属加工作業
金属加工作業
施設内軽作業
施設内軽作業
焼鳥仕込み作業
焼鳥仕込み作業
実ねじ工場検品作業
ねじ工場検品作業
水ボトル出荷作業
水ボトル出荷作業
個別プログラム
個別プログラム
家電製品解体せん別作業
家電製品解体せん別作業

ページの上に戻る

個別プログラム

フォークリフト

就労移行支援事業では3カ月に1度、就労継続支援事業では6カ月に1度の個別支援計画の見直しを行っております。
年に1度は保護者の方にもお話をお聞きする事で、ご本人だけでなく、ご家族の方も一丸となって就職という目標に向かって進んでいきたいと考えております。

日々の作業をこな。すだけでなく、個別の必要に応じて、自動車運転免許、フォークリフト免許、危険物取扱者、パソコン検定、簿記、調理師試験などの資格取得の為の勉強の時間を個別に組むことも可能です。

※施設作業などの生産活動を行わない場合には、賃金・工賃は発生しません。

ページの上に戻る

ページの上に戻る